ユニフォームの作成を申し込み【安くで済ませよう】

オリジナルTシャツの費用

Tシャツ

費用の内訳と目安

文化祭や体育祭など、学校ではクラス単位で活動するイベントごとが沢山あります。最近そうしたイベントの際に、クラス全員がお揃いのオリジナルのTシャツを着ている姿を目にする機会が増えました。クラスtシャツとも称されるお揃いのオリジナルTシャツは、クラスの仲間意識を強くし、思い出としても強く印象に残る品となります。そんなクラスtシャツですが、実際に作るとなるとどれくらい費用が掛かるのか、よく知らない人が殆どだと思います。そこでクラスtシャツを作った場合にかかる費用の内訳と、大まかな相場について紹介します。クラスtシャツは無地のTシャツに、好みの図柄をプリントしたものになります。業者にはカラーや生地の素材などによって数種類のTシャツが用意されていて、それぞれグレードによって値段が変わります。図柄をプリントする方式の種類によっても値段は変動します。またプリント方式によっては色数が増えるほどに費用が増える場合と、色を何色使っても値段が一定の場合があります。シルクプリントと呼ばれる方式では図柄の型を作る必要があり、この場合には製版代が請求されます。さらにデザインを業者の方で手直しする場合などは、デザイン代が請求される場合があります。以上のようにTシャツの本体代にプリント代、場合によって製版代とデザイン代が加算され、さらに送料や梱包代なども合計したものがクラスtシャツの費用となります。これらを合計すると一枚当たりで、概ね2000円から3000円ほどで高品質なクラスtシャツが手に入る計算になります。またクラスtシャツの場合には大口契約の特典や、学生割引などのキャンペーンが適用されたりします。最終的に一枚当たり1000円ほどで作成できる場合もあるので、要チェックです。

Copyright© 2018 ユニフォームの作成を申し込み【安くで済ませよう】 All Rights Reserved.